厳しそう・・・??

久しぶりに行きつけの理髪店へ行くことにした。隣町にある理髪店ですが、春休み中なので

学生が多かったですね。道中に住宅の新築工事現場を2棟見ることが出来ましたが、ハウス

メーカーでした。在来構法のS林、もう一つは2by構法の家でした。両方とも地場の業者では

なくハウスメーカー・・・

この春先、新築の動きがちらほら見受けられてもいいのだが、地場の業者の現場は本当に

見かけることが少ない。というより殆んどないと言ってもいいくらい・・・やはり厳しいんだなぁ?

分譲地にはそこそこ現場があるけど、チラシ・CMなどで見る名前ばかりで。

先日、ある業者の方と久しぶりに電話で話していて、「忙しいですか?」って聞いたら

今はその言葉言うのはタブーだよと冗談とも本音とも分からないこと話してました。

この田舎も大多数の見込み客はハウスメーカーに流れてしまっているのだなぁと感じつつ

話してました。地元に住む者がもっと頑張らないと・・・(頑張っている業者さんも見ること

有りますが)極少数のように思えるのですが?

私にとっても人事じゃなく、死活に関わることだけに必至でもがき続けなければと思う

この頃です。

いよいよ4日から築城400年祭が始まり、市中心街は少し賑わいを見せるでしょうが、浮か

れてばかりでおれない厳しい現実があります。

築城400年祭
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


フリーエリア
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: