建築確認の書類偽装

業界紙の記事で既に知っている人は多いと思いますが、積水ハウスの建築士が

浜松市の添付書類を偽造して提出していた事実で、静岡県警に告発されている。

この手の話は昔からチョコチョコ聞いたりしていたが、大手ハウスメーカーでも

やっていたとは・・・ 会社は担当の2級建築士を怠慢として懲戒免職したという・・・

会社自体の責任については何ら処分・罰則?⇒無いらしい!何故?大手だから?

零細事務所ならこれが致命傷となり廃業に追い込まれるのは必至のはずが・・・

トカゲの尻尾きりか! 何か裏が有りそうにも思えるのは私だけなのか・・・

過去に知り合いの個人事務所がこの手の偽造をして発覚、廃業に追い込まれた

ことがある。 それに大手ハウスメーカーが確認申請する際、設計者に2級建築士

の名前でするだろうか?1級が掃いて捨てるほどいるだろうに・・・

何とも納得のいかない事件だと思いながら読んでました。

こんなの氷山の一角?かもね

建築確認申請書偽造 積水ハウス|偽造
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


フリーエリア
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: