待ちに待ったHM登録・・・

今日は嬉しい事があった。  それは県の教育委員会文化財課よりの郵便物が

届いてたからである。 延7ヶ月に渡るヘリテージマネージャー養成講座修了に

基づく登録申請の手続きが完了し、教育委員会のHM原簿に登録された通知である。

これからが本番で、篠山市のこれからの町づくりの中での活動なり、登録文化財の

発掘なり、それの利活用を探り、実践していく課題が残されている。

重要伝統建造物群地区の町並み保存修理は勿論これからもずっと継続される事業で

あり、その責任の一端を担って活動を続けていく事とともに、環境物件の竹林整備

などにも汗して、地域住民の方たちと一緒に町づくりを進めている。これもヘリテージ

マナージャーとしての活動でもある。 また篠山市の町づくりの実動体としてコンサル

実務もこなす事にも繋がるだろう・・・

先日の新聞に篠山市が文化庁長官表彰を受けたニュースがあったが、参画している

篠山市町なみ保存会の活動を軸に、文化芸術の力により市民参加活動が地域活性化に

大きく貢献していることが認められたものである。

こういう意識を持った地域住民がこれからも増し続け、全体域に広がる事を期待したいもの

である。 

この丹波篠山のまち、住んでいる私たちがもっともっと足元を見つめ、再確認・再認識する

ことが沢山有ると思う。

文化芸術創造都市
町なみ保存修理
ヘリテージマネージャー
ひょうごヘリテージ機構(H2Oひょうご)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


フリーエリア
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: