スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H2Oたんば~今年最後の竹林整備

竹林
 うっそうとしていた竹林も間引くと竹林の中にも日差しが届き、後々の手入れも楽になり、また竹の子のシーズンには小さな子供さんでも竹の子狩りが出来そうです。
手前の伐採した竹の山・・・全てチップにします。
                                      
竹林
同じ伝建地区内の別の竹林では伐採した竹の利活用で、竹垣の作成をやっています。
竹林の前方には透いた竹林の間から大書院、石垣がよく見えます。
江戸時代の当時にも同じ風景が見ることが出来たのでしょう。

本年度H2Oたんばとしてのまちづくりの一環で文化財の竹林整備は終了しました。
400年祭に各地より伝建地区を訪れて頂いた時、手入れのされた竹林の美しさも観て頂けると思います。

今後また竹林は増殖していきますので、篠山を愛する人々の思いで進められることと思います。
賛同されてボランティア参加してくださった地域の方々、ご苦労様でした。

御徒士町
重伝建
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


フリーエリア
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。