ボーダレス・アートミュージアムNO-MA~近江八幡

久しく書き込みをしてなかった。実に2ヶ月振りです。
今月、近江八幡へ出かけ古い町家の活用事例を見学してきました。S5年築の京風数奇屋造りの町家、「ボーダレス・アートミュージアムNO-MA」で Art Brut in Japan and Korea 展が開催されており、福祉とアートが交差する施設… 築85年の町家が活用されています。
社会福祉事業団が運営しており、福祉とアート、障害者と健常者など様々なボーダー(境界)を超えて行く取組みです。


        

      P1050495 (400x300)

            P1050496 (295x400)




近江八幡市八幡は伝建地区の指定を受けた保存地区で八幡堀周辺の石垣や土蔵群が織成す景観も特徴的で必見です。


      P1050514 (400x300)

      P1050507 (400x300)

まち歩きテクテク… いささか疲れ気味です。休憩所茶屋で善哉を食べて一息… 店舗内は古民家風の仕上げ、ディスプレーがなされています。 一角にはおくどさんがあり薪がくべられて…  こんなおくどさんを造ってみたいが中々実際の古民家再生物件の中では予算が係るため厳しいものがあります。



一概に古民家と定義付される建物にも、町家、農家、など色々と地域の特色を持ったものがあるが、空き家となったり、老朽化で壊されたりと減る運命を辿っています。少しでも利活用がなされて残され受継いでいくことが出来れば町並み景観も保たれ、そこらしさの価値(文化財的価値)を持続出来ると考えます。
色々な活用事例を見て、背丈に合う実践に向け研究して行きたいものです。


近江八幡 八幡堀   ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【ボーダレス・アートミュージアムNO-MA~近江八幡】

久しく書き込みをしてなかった。実に2ヶ月振りです。今月、近江八幡へ出かけ古い町家の活用事例を見学してきました。S5年築の京風数奇屋造りの町家、「ボーダレス・アートミュージアムNO-MA」で Art Brut in Japan and Korea 展が開催されており、福祉とアート?...

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


フリーエリア
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: