丹波古民家再生プロジェクト~町並み保全・まちづくり

長らく、NPO町なみ屋なみ研究所が進めている丹波古民家再生プロジェクトに
スタッフとして参加しています。篠山の城下町における町なみ保全、古民家・町家
を残し、景観を守ろうと進めているボランティア参加型町家の再生です。

    P1030006-00.jpg

十何年もの間、住み手もなく空き家状態。朽ちるに任せて傷みは進んでいる。
元すし屋で町なみ景観を保っているが、右隣りの屋敷は更地に・・・
此処にもかっては町家があったのだが、老朽化で壊されてしまった。

日頃より伝建地区内の民家保存修理、修景保存業務に携わっている立場で
NPOにも積極的に参加して町なみ保全、古民家の利活用にと活動しています。

  
    P1030884-00.jpg

NPOでお手伝い可能な建物の内部は・・・ 何処ともこんな状況からスタート!
物が一杯散乱している状況。ボランティア参加型で片付けています。


    P1030886-00.jpg

築何年?? 不明だが、昭和期の初め頃かと推察しています。 屋根の瓦も相当
古くて傷みが激しい。 
大正期から昭和期に今の町並みが形作られたと聞いていますが。

小屋裏の状況もかなり雨漏りで傷みが激しい。
こんな状況から修理して、利活用していただける人に買ってもらい、空き家に
人の出入りがあることで町の活性化にも寄与していけると考えています。


丹波古民家再生プロジェクト NPO町なみ屋なみ研究所
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


フリーエリア
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: