古民家の再生2014/11

とある場所での古民家・・・・ 農用の納屋であるが劣化が進んで。

写真は編集で歪んでいるのではなく、実際の状況が此のように沈み、傾いている。

この建物を修理、リニューアルして再利用する計画を進めている。      
   
   PA300040a.jpg

足回りの土台敷きで、土台その物が劣化・・・ スポンジ状態で上部構造の自重で

沈下している。尚且つ開口部の壁のない方向へ大きく傾斜している。

荒壁のお陰で倒壊せずに何とか・・・

こういう建物を修理するのが大変だが面白い! 是非実現に向けて頑張ろう!


田舎暮らし体感・空き家見学ツアーの受入れ.1109

雨の降る日曜日、バスツアーで丹波篠山の民家改修現場や空き家見学で来られ

た一行をお迎えした。 丹波県民局主催の丹波地域への移住・定住を推進するた

めに開催されたイベントです。

  PB090007a.jpg

短時間の行程でしたが、30名余りの見学者で当再生現場は一杯となりました。

再生工事途中で、解体での発生材を土嚢袋などに詰め込んだ山が・・・

足元にもゴミなども・・・ 皆さんにはこれが再生現場の実際というところを

敢えて見て頂きました。 古民家とはこう言うものと・・・


町家調査

11月の連休・・・ 城下町では「ササヤマルシェ2014」イベントが開催されている。

河原町の商家群を中心に凄い人出である。

PB020126a.jpg


そんなごった返す通リを見物しながら・・・ 今日の依頼先の土蔵の調査確認に。

蔵の壁が落ちたとの連絡、現地確認すると漆喰壁の裏側へ雨水が回りこんで

中塗りからバッサリ! 10月の連続台風の襲来でクラックからの雨水の侵入が

原因と判明。 此の妻一面全面的な下地からの修理が必要と判断。

早急な手配の協議を済まして失礼した。

外は未だ未だ観光客の姿が・・・



PB020131a.jpg





今日の予定の最後に・・・ 再生中の町家現場へ。 休日で現場は無人、詳細図を

起こす為に、再度の実測確認・・・ 何か幾度となく実測ばかりで効率の悪いこと。

PB020135.jpg
リンク
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2014年11月 | 12月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


フリーエリア
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: