H25年度伝建事業~国庫予算成立~ようやく号砲!!

この度の政権交代により、H25年度国庫予算成立が大幅に遅れた。

5月15日成立! 国庫補助金交付決定通知が待遠しい…

今日、ようやく号砲!Go!が出た。前準備はしていたものの…

これで明確な計画で進捗が見えてくる。建築主・事業主としても

忙しい状況が出て来て… 支援しながら着実に手順を進めるのが

設計監理者、当分の間バタバタが続くことになる。




2013hadakasu-koyama01a.jpg   


篠山市に2つの伝建地区… 昨年末新たに選定を受けた福住地区、

H25年度保存修理事業がスタートした。

西京街道の街道沿い、農家集落の民家の保存修理を担当する。


篠山城下町の伝建地区、御徒士町(武家地)の旧神職住宅の保存修理。

神職住宅で、床の間が無いのも特徴。棟門と土塀の御徒士町の通り…

解体復元修理となります。

主屋の保存修理、空き家状況であり利活用へのマネージメントも進める。


福住重伝建地区、篠山重伝建地区

京丹波で古民家再生プロジェクトW・S

GWの初日… 京丹波町の中山間部の古民家で再生プロジェクトW・Sが開催された。
大阪府内居住のT氏、アトリエとしてのセカンドハウスです。コツコツとリノベーションされてきて、今回は外部下屋の全面修理を、ボランティア仲間のネットワークで延十数名が作業に参加した。

今回は27~28の両日で、屋根瓦の撤去、垂木野地板まで解体しての修理です。

    P1080104a.jpg
2日目の参加でしたので、現場到着時には既に新しい垂木が所定の位置へ納まりつつあるところでした。
高さの納まり微調整等… 従前の部位的に粗い納まりを修正中です。


    P1080100a.jpg

    P1080121a.jpg

大屋根軒先下へ体を滑り込ませ… 奥付の垂木留め付け作業中ですが、これがまたまた一苦労!頭はガンガン打つし体を捻りながらビス等で留め付ける。

腰にくるし… 足は屋根の上で踏ん張り決め付けることでガクガク!簡単な作業のようでも見るのとするのとは大違いです。夕方作業を終えて帰宅中… どっと疲れがでた! 翌日は筋肉痛で足首が痛くて殆んど歩けない状態になった。何とも情けない状況! 大した戦力にはなれなかった!!

されど楽しかったなぁ! 誰も怪我もなく当面の予定は終了です。残りはオーナーのセルビルドでの作業がまたまた続きます。

次回はいつ頃になるか… 進捗具合によりオーナーより要望があるやも。



セルフビルド 古民家再生プロジェクト
リンク
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2013年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


フリーエリア
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: