スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩盤浴・アロマセラピー

JR篠山口といえば丹波篠山への玄関口ですが・・・ちょっと時間が空いたので

どうなってるかなと、覗いてきました。

現在、その駅前ビルの中で岩盤浴とアロマセラピーを軸にして

人間の健康面・・・体と心の癒しを提供せんと、(同ビル内の『マハロ』)が

新装工事中です。年内Openに向けて施工工務店さんも頑張っています。

現在は女性専用ですが、新装後も同様、女性専用になります。

また多くの女性に喜ばれて大盛況になると楽しみにしています。

P1010831-1.jpg


岩盤浴  アロマセラピー

スポンサーサイト

 耐震診断講習へ

明日は受講日で神戸山手大学まで出かけなきゃならない。

11月は毎週で5回目である。内容が段々ハイレベルとなり、分からないことばかり・・・

一般診断が終わり、精密診断へと講義が移って、最後は難関な限界耐力計算法になる。

さっぱり分からなくなる。数式ばかりの積上げ演習がほんとにしんどい!

すごく疲れる、固くなった頭には歯が立たなくなってきていることを実感しています。

あの姉歯事件以降、クライアントも耐震に思いを深くしているのは実感できるし、全くの

無知では通らない、住宅でも仕上や設備ばかりに思いをはせることはやめて、構造的な

安全・安心に気をもっと遣ってほしいものです。

確かに、安全・安心はタダでは出来ないし、それなりにコストが掛かってくる。

そんな視点での提案も積極的にやっていきたいと思っています。


耐震診断
耐震改修

すっかり紅葉

    もうすっかり紅葉して・・・深まり行く秋を感じる丹波の田舎のロケーション!!

                      P1010809.jpg

                      P1010812.jpg

綺麗ですねぇ・・・心が洗われるような気持ちになります。
   自宅の近くを走るJR・・・昔はSLだったけれど、こういうロケーションには
 やはり、SLが似合う!!

 こういう素晴らしい田園風景は何百年もの間、殆んど変わっていない。
  こういうものは次代に大切に残さねば・・・そんな想いで眺めています。

田園風景 丹波 田舎

今日は洲本まで・・・

ヘリテージの養成講座続編で南あわじ市の洲本まで行ってきました。

前回の市指定文化財で古民家の実測調査を再度行なってきました。見れば見るほど

匠の技に感嘆しています。

秋の紅葉はやはり丹波より少し遅いですね。 静まりかえった瀬戸内の海、綺麗でした。


       P1010804.jpg   P1010806.jpg  明治17年に建てられた長屋門です。
屋根は主家、離れ、土蔵、長屋門、くぐり門など全て本瓦葺きです。
 30名近くの参加者が3人の班別でそれぞれ調査しています。  
  後でそれぞれCAD図面を起こして合体させます。


       P1010793.jpg    明石海峡大橋を渡り、直ぐにパーキングがありますが
               そこでの観覧車の写真です。 三連休で車が一杯!!
               多くてゆっくりと食事も出来ず、おにぎりを車中でかぶりながら・・・


CAD  明石海峡大橋
ヘリテージ

本の整理が大変・・・

今日は寒かった! 
                      
   冬の到来かぁ・・・嫌いな季節がまたやって来る!! 寒がりのオヤジには辛い                  
                                                                そんな寒い中、知り合いが建築の専門書ばかり、100冊以上邪魔になるから持って

帰って欲しいとということで貰い受けました。

少し古いものもあるが、専門書なので結構今でも参考になる。

全て読みきるには1年以上の時間が必要かなとも思える量である。

読書といえばどうしても建築関係の本を読んでしまう・・・けど、余り頭には入ってない

狭い本棚に入りきらず、床に山積み状態である。  片付くのはいつの事やら・・・

建築設計

獅子舞がやってきた!

                    P1010763.jpg
                  なつかしい”獅子舞”がやってきました。

子供の頃から秋になると獅子舞がきてました。神社とか公民館なんかで、いろんな”芸”をみせてくれていたのを覚えています。
その頃は他にあまりこいうものを見る機会も無かった時代、珍しくて後を付いて廻ったこともありました。今じゃこういう一座も減っているらしいですね。
無形重要民俗文化財に指定されているそうです。継承する人たちも中々大変でしょうね。

無形文化財
 獅子舞
丹波篠山

視察研修へ・・・

町並み保存会で他所の〔重要伝統的建造物群保存地区〕へ視察研修に行って来ました。

P1010755.jpg     P1010629.jpg   P1010630.jpg
     東近江市の五箇荘保存地区で、近江商人の家など・・・立派な土蔵が軒を連れている景観は凄い!財力にものを言わせてある。農村集落の保存地区です。

                                                                           もう一箇所は〔近江八幡市〕の重伝建保存地区の視察です。
                                                                P1010686.jpg   P1010699.jpg 
                      八幡掘り                  
P1010687.jpg                                             
うだつで隣家とくっついています。      

 P1010706.jpg     P1010704.jpg    P1010730.jpg                                  近江瓦の産地ですので・・・瓦のオブジェ!
近江八幡
近江商人
旧伴家住宅
重伝建
丹波篠山




「木の家」の効力

昨今よく「木の家」という言葉を聞く。 実際私自身もよく使っているが、健康住宅
という「木造住宅」の代名詞のように言われています。

確かに自然素材をふんだんに使って、自然素材系の壁を塗る工法の住宅があちこち
で見受けられます。 この事は人間にとって一番相性が良いのだと誰しも考え始めた
結果だと思います。

記憶は定かではありませんが、何かの物の本か、新聞かで次のようなことが書いてあった
のを覚えています。

「内臓系の病気で入院したところ、全く異常のない心臓が苦しく、胸が痛い、息が出来ない
などの症状が起き、家に帰るとその症状が起きないではないか。
また、とある特別養護老人ホームでは、民家を借りて分園として始めたところ、徘徊や
不定愁訴がぴたりと症状が治まった。 これは木の力と言えるのではないか。」

そのようなシックハウス、シックスクールなど、症例は幾度と無く聞いています。
木の持つ力とは素晴らしいものであると再認識しています。 しかし、薬剤どっぷりの木とは
別ものであると思います。

木の家 自然素材 健康住宅

丹波の旬・・・丹波旬の市南部店  

山々の紅葉もそろそろ・・・田舎のロケーションとして美しい時節が
やってきました。
自宅の直ぐ近くに丹波の旬野菜など販売している〔丹波旬の市 南部店〕が
あります。
季節の旬な野菜類が人気で土日の開店時には、遠方より立ち寄って頂ける
固定客も増えて、大盛況です。

地元の農家の方が精魂込めて栽培したものばかり・・・安心・安全な物ばかり!!
地域の活性化にも大きく寄与しています。


      
      P1000258syunnoiti.jpg      P1010614.jpg

たんば篠山発 田舎暮らし応援団    丹波旬の市南部店 丹波篠山

お試しあれ!! シンプルで速いブラウザー

今やプライベートに、ビジネスにインターネットは欠かせないものになっているが

多くの人はブラウザーはウィンドウズ付属のインターネット・エクスプローラ(IE)

を使っていると思います。

私もつい最近まではそうでした。 今ブラウザー競争で色んなものが無償公開

されている。最近PCが重くストレスを感じていたのですが、Googleより提供され

ている(Chrome クローム)ブラウザーを導入して操作してみると、表示速度や

動作がきわめて速いのです。ストレスを感じずにサーフィンもできます。

画面もシンプルでIEに比べて操作に戸惑うこともありますが、慣れれば快適

なブラウザーだと思います。

尚、IEと両方とも使えますので、使い分け可能で不自由ではないです。

一度、お試しあれ!!

Google Chrome クローム ブラウザー 設計

ヘリテージマネージャー

現在兵庫県ヘリテージマネージャーの養成講座を受講中ですが、長丁場で大変です。
県下の文化財の建物等を演習課題として調査実習をしています。
残されてきた文化財、また個人所有の建物、いわゆる文化遺産といえるものを調査し保存する
だけでなく、地域の資源として利活用出来るようマネージメントするのが目的で開講されています。
現在第7期目になります。

姫路市にある県指定文化財「三木家」住宅類修理現場
  約8億円程掛かるらしいです。
  

但馬の出石町での調査課題(伝建地区内一円」
 私の調査課題です。「経王寺本堂」 「石部神社拝殿」
   

南あわじ市「永田家住宅類」
  グループを組み実測調査
  

ヘリテージ 伝建地区
出石 永田家住宅

気分転換

気分転換にテンプレートを変えてみました。 気分が落ち着くような気がしてこんなのにしました。 また容量が重くなりそう・・・ 気分転換 テンプレート
リンク
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2008年11月 | 12月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


フリーエリア
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。