伝建研修会~久々に出石へ

久しぶりに出石を訪れた。1年振りくらいかな… 城下町の町並みで路地から路地へと歩きかけたが…
午後からの研修会に出席する予定で来たので、あまり時間がない… 暑い!!お昼前になった、涼みがてらに名物のそばを食べに路地裏のひっそりとしたそばの店へと。 皿そばをいただいた、う~ん!美味いねえ!そば好きにはたまらない出石そば。


    P1060305 (350x258)
   出石の象徴…辰鼓楼と出石城跡。 内町の武家居住区辺り…。


    P1060301 (350x262)
    
    P1060297 (350x262)

    P1060300 (350x262)


保存地区内のまちなみを形成している町屋など多くは明治初期の建物だそうです。明治初期の頃に大火で町の大半が焼失したそうな。町割りは江戸期の状態がよく残されている。


     P1060308 (350x263)

  国立明石工業高等専門学校 教授の八木先生の講演を拝聴しました。


ベンガラの町~高梁市吹屋へと…

岡山県高梁市吹屋… ベンガラの町として全国に知られ、伝建地区に選定されています。

江戸時代から明治にかけての銅山町に加え、江戸後期からベンガラ(弁柄)という特産品の生産で

知られています。

 ベンガラ格子に赤銅色の石州瓦、妻入り・平入りの商家、町屋が建ち並ぶ風情の町並み。

とんでもないような山間村・・・過疎の村が伝建指定で観光客が増えているまち。

P1010556.jpg  P1010564.jpg  P1010559.jpg



また同指定地域内に 映画 『 八つ墓村 』のロケで有名な

広兼邸があります。 江戸末期の建築だそうです。

P1010596.jpg  P1010590.jpg  P1010626.jpg

銅山とベンガラの原料(ローハ)製造で巨大な富を築いた商人の住居。

お城のような石垣・楼門・主家など… 凄い!の一言!!

また地区内には日本一古い木造の小学校もありました。

とにかく限られた時間での見学、もっとじっくりと見る価値大!


ベンガラの町   吹屋ベンガラ格子  広兼邸八つ墓村ロケ地
リンク
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


フリーエリア
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: